足尾小学校だより

2019年2月の記事一覧

ありがとう6年生!


 6年生を送る会が行われました。
3・4年生からすてきな招待状をいただき、とても楽しみにしていた6年生。入場から在校生の温かい拍手で迎えられ、宝探しゲームや在校生の思いがつまった替え歌「6年生ありがとうマーチ」、すてきな色紙のプレゼントなどとても楽しい時間を過ごしました。お礼として披露した「サンキュー太鼓」も大成功。演奏はもちろん、ダンスもノリノリで温かい拍手をもらいました。

そして大活躍だったのが5年生。大きな行事で初めて自分たちが中心となり、4年生と協力し下級生をまとめながら、お世話になった6年生に感謝の気持ちを伝えるためにゲームもプレゼントも一生懸命考え、準備しました。時には悩み、なかなかうまくいかないこともありましたが、そこはチームワークでカバーしながら乗り越えていきました。本番も立派な態度で進行運営をすることができました。その頼もしい姿を見て、6年生も安心したことでしょう。5年生自身も自分たちでやりきったことで自信になったと思います。

 6年生、在校生がお互いに感謝の気持ちをもって望むことのできた、心温まる会となりました。

  


 

プランター作り


 2月22日(金)、昼休みに、パンジーのプランター作りを行いました。
 卒業式や来年度の入学式に使うために、全校児童で植えました。

 上級生も下級生も、みんなで力を合わせて活動できるところが、足尾小学校の長所ですが、この日も、助け合ったり協力する姿があちこちで見られました。

 できたプランターの水やりも忘れずに、大切に育てていきましょう。

   

家庭教育学級 

 今回の家庭教育学級では、足尾中学校の小倉孝司先生が代表を務める「kippis」の皆さんに来ていただきました。「歌って!踊って!みんなで和」と題して音楽室でステキな演奏を聴かせていただきました。また、子供たちがよく知っている曲を演奏してくださり、声を合わせて楽しく歌いました。ドレミの歌に合わせて、身体を動かしたり、フラダンスを体験したり…楽しい時間を過ごすことができました。皆がニコニコ笑顔になりました(*^_^*)
 来てくださった3人の先生方、ありがとうございました。
   

授業参観・学級懇談会・学校評価委員会

 今年度最後の授業参観・学級懇談会を実施しました。各学年、1年間学んだことを発表する姿が見られました。
1年生 「ミニコンサート」
2年生 「大きくなった自分のことを伝えよう」
3・4年生 「福祉について考える」
5・6年生 「足尾の環境クローズアップ」
     

 1年間学んだことを堂々と発表しました。成長した姿を御覧いただけたことと思います。
 同時に、学校評価委員会も開催しました。学校評価や保護者アンケートの結果から、1年間の教育活動について貴重な御意見をいただきました。また、評価委員会の方々には、ランチルームの新しいテーブル・椅子を使用して給食を召し上がっていただきました。次年度も御支援のほど、よろしくお願いいたします。
  
 
お忙しい中、来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

ランチルーム給食!!

 2月如月となりました。インフルエンザ罹患者もゼロとなり、今日から新しいテーブルと椅子を使い、ランチルームでの給食です。このテーブルと椅子は足尾地域の振興のために寄付していただいた基金の中から購入していただきました。木の香漂うステキなテーブルと椅子です。2022年度の小中併設を視野に、テーブル15台・椅子90脚が揃いました。保護者の皆様、地域の皆様、御来校の際には是非、ランチルームにお越しください。
   
 皆、にこにこ笑顔で給食をいただきました。
新しいテーブルと椅子を使ってみての感想です。
1年生「ランチルームがきれいだから、ご飯も美味しく食べられました。」
6年生「椅子や机がとてもきれいで使いやすかったです。長くこれからもきれいに使い続けていけるように私も大切に使っていきたいと思います。」
 菅野公仕が、すべてのテーブルと椅子に傷が付かないような工夫を凝らしました。
 大切に大切に使い続けていきます。御尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました。