足尾小学校だより

2018年11月の記事一覧

笑顔と思いやりをとどけようプロジェクト

 人権集会で萬徳WiLLさんと慶子さんにお話を伺い、代表委員会が中心となりカンボジアに「笑顔と思いやりを届けようプロジェクト」を開始しました。第一段として、今月末に神戸港から船便で送る荷物に足尾小で集めた文房具も入れていただくことになりました。御協力くださいました皆様、ありがとうございました。カンボジアの子供たちの笑顔が目に浮かびます。

子供たちが書いた御礼も早速飾っていただきました。

 

ボランティア感謝の会

 
 11月28日(水)、ボランティア感謝の会が行われました。
 学習や生活でお世話になっている方々をお迎えし、楽しくお話をしながらおいしい給食を食べました。
 その後、体育館に移動し、児童の太鼓の演奏を聴いていただきました。ボランティアの方々からは、歌と演奏のプレゼントがあり、とても楽しい時間を過ごしました。
 最後に感謝状と花束をお渡しし、会を終了しました。
 
 たくさんの方々のサポートを受け、足尾小学校の児童は、元気に生活しています。
   これからも御支援よろしくお願い致します。 
                                       

楽々おしゃべり会



 11月22日(木)に楽々おしゃべり会が開催されました。3・4年生は総合的な学習の時間に調べ学習を進めている「ボッチャ」を地域の方と一緒に行いました。ルールを説明したり、審判をしたりしながら、一緒に楽しいひとときを過ごしました。交流会の後は給食を一緒に食べ、給食後は全校児童で太鼓を演奏しました。たくさんの拍手をいただき、児童もやりきった表情になっていました。

学校保健委員会


 足尾中学校を会場に、学校保健委員会が開催されました。
 第1部として、小学5・6年生と中学生が上級食育指導士の福田文子さんから「成長期における食生活~生活習慣に関するアンケートの結果から~」の講話をいただきました。
 第2部では、学校医・学校薬剤師・保護者・小中職員参加による「足尾地区の健康課題」についての話し合いを行いました。
 1部では食事について、2部では健康について理解を深めることができました。参加していただきました保護者の皆様、大変ありがとうございました。

        

最後の太鼓演奏

 4月からいきいきタイムの時間を活用し、太鼓活動に取り組んできました。横浜の東小学校との交流、小中合同運動会、芸術祭などで多くの皆様に聴いていただきました。皆様からたくさんのお褒めの言葉もいただきました。そんな太鼓演奏も28日(水)の「ボランティアの皆様に感謝する会」で最終演奏となります。菅野公仕のもと心を一つに練習を重ねてきた成果を、是非御覧くださいませ。地域の皆様、保護者の皆様、お時間がありましたら学校にいらしてください。
 ☆11月28日(水)13:20頃~
 ☆足尾小学校体育館にて
     ※お越しの際は体育館入口からお入りください。
     ※職員に一声おかけください。