足尾小学校だより

2016年11月の記事一覧

日光足尾地区芸術鑑賞教室&人権週間

日光足尾地区の芸術鑑賞教室で、青い鳥ディアティカル・カンパニーの皆さんによるミュージカル「大どろぼうホッツェンプロッツを観てきました。楽しいミュージカルで会場の子どもたちから笑え声や歓声がたくさん聞かれました。本校の蜂巣賀くんが、大どろぼうホッツェンプロッツに捕まって舞台に上がるハプニングもあり子どもたちも大喜びでした。大人も楽しめる楽しい内容でした。

   

本校では、11月28日(月)から人権週間の取り組みを行っています。本校の実態を踏まえて、「他人の良さとともに自分の良さにも気づく」を目的に友達の頑張りや思いやり、気持ちの良いあいさつを見つけてカードに書いてポストに入れています。毎日、代表委員が給食後にカードの紹介をしています。紹介されたカードは、昇降口の掲示板に貼られていきます。12月2日(金)までの残りの期間内に「人権落語講演会」や図書委員会による「人権に関する読み聞かせ会」も予定されています。

  


英語の授業&皆川さん図工の出前授業

本校では、様々な授業に担任の先生方と中学校や外部の方々が連携して授業に取り組んでいます。月曜日の授業の様子をお伝えします。

3年生の英語の授業の様子を伝えます。今日は、毎月の名前や今何時かを聞く会話を学習しました。ALTさんと英語指導助手の先生のやり方を見てから、今何時の答えを英語で伝える練習をしました。

  

今週も先週に引き続いて、渡良瀬アートプロジェクトの皆川俊平さんが、版画の指導に来てくださっています。今日は、1・2年生の図工の時間を使って先週こすりだしで集めた模様の画用紙を使って作品を仕上げました。

  

6年生の音楽の授業は、小中連携で中学校の小倉先生が本校に来て指導してくださっています。今日は、「この星に生まれて」の歌の合唱の練習が始まりました。英語の歌詞も入っていて英文の意味も考えながら男女に分かれて練習しました。

  

学校支援ボランティア感謝の会

大雪の中、日頃お世話になっている学校支援ボランティアの方々に来ていただき、感謝の会が行われました。最初にランチルームで交流給食を行いました。続いて会場を体育館に移して本校児童が太鼓を演奏しました。6年代表児童の小林暖仁君が感謝の言葉を述べてから、来ていただいた学校支援ボランティアの方々に花束と感謝状、児童の栽培した唐辛子が手渡されました。さらに児童の愛情のこもった肩たたきも行われました。次に読み聞かせボランティアの皆さんと本校児童で一緒に「赤とんぼ」や「足尾の四季」、「もみじ」等の歌を一緒に歌いました。最後に校長先生から謝辞が述べられて学校支援ボランティア感謝の会は終了しました。大雪の中、学校に来てくださった学校支援ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

  

  

小中連携合同研修会研究授業に向けて

小中連携合同研修会研究授業に向けて本校の秋澤先生の国語の授業の様子を市教委の長谷川先生が見に来てくださいました。終了後、打ち合わせを行い、研究授業に向けて授業デザインの作成が進んでいます。大雪の中、指導に来てくださった長谷川先生、ありがとうございました。


日光市政・教育功労者表彰式

日光市政・教育功労者表彰式が、今市文化会館で行われました。市民栄誉賞、市政功労者、教育功労者等の表彰が行われました。本校では、模範児童として6年生の加藤伊織さんが表彰されました。おめでとうございます。市政・教育功労者等表彰では、本校に関わってくださっている地域の方々が、多数表彰されました。改めて足尾小には、素晴らしい方々が応援してくださっているのを感じました。