足尾小学校だより

2016年5月の記事一覧

地震発生時を想定して避難訓練実施!

日光消防署、日光消防署足尾分署の方の協力を得て、本年度第1回目の避難訓練を行いました。
特に1年生は、本校での避難が初めてなので避難経路の確認をする良い機会になりました。
どの学年も地震発生と同時に放送を聞いて机の下に潜り込んで「自分の体は自分で守る」、そして先生の指示に従って安全に避難することができました。
続いて阪神淡路大震災のDVDを視聴してから、消防署員の方からご指導をいただきました。
避難では、次のことが大切だそうです。
 
「お」 おさない
「か」 かけない
「し」 しゃべらない
「も」 もどらない
 
終了後、特別に消防車と救急車を公開して説明をしてくださいました。
日光消防署、日光消防署足尾分署の署員の方々、お忙しい中ありがとうございました。
   
 
   
 
  

家庭科 調理実習6年!

 
 27日(金)に6年生が家庭科の調理実習を行いました。「朝食のメニューを考えよう」 という学習です。栄養バランスを第一に考え、作りやすさや短い時間での調理、後片付けの仕方も工夫しました。調理実習前には、先生方や全校児童の前で自分たちの考えたメニューのよさをプレゼンテーションし、食べてみたい朝食メニューにシールで投票!もしてもらいました。和食メニュー・洋食メニューどちらのグループも、協力して知恵を出し合い、調理し、片付けまで行いました。担任からは「どちらの朝食もおいしい!!!」とお誉めの言葉をいただきました。ぜひぜひ!!家族のために家庭で作ってみてくださいね。
和食〈わかめごはん・味噌汁・ほうれん草のおひたし・野菜炒め・フルーツのヨーグルトあえ・オレンジジュース〉
洋食〈フレンチトースト・スクランブルエッグ・シーザーサラダ・うさぎウインナー・フルーツのヨーグルトあえ・ウーロン茶〉
 
 
 
 
 

生け花ボランティア前野さんありがとうございます!そしておめでとうございます!

学校支援ボランティアの前野さんは、もう10年以上も毎月定期的に学校玄関に生け花を飾ってくれています。
学校の子どもたちや職員に心の潤いと美しい物を感じる心を育ててくださっています。
本当に有り難いことです。
また、この度は春の叙勲で旭日双光章を受賞されました。
長年に渡って保護司として活躍されきたことで表彰されました。
おめでとうございます。
今後も、学校教育の様々な場面で支援やアドバイスをいただきたいと思います。
 

第46回日光・足尾地域小学校陸上競技大会で大活躍!

快晴の中、第46回日光・足尾地域小学校陸上競技大会が日光小学校校庭で行われました。
短い期間でしたが、児童、先生方、ボランティア指導の皆川さんで練習してきた成果が発揮され、入賞した児童がたくさん見られました。
入賞できなかった児童も練習の時よりも「0,7秒速くなりました。」とか「3m遠くへ投げられました」、「12cm遠くへ跳べました」等と報告してくれた児童がたくさんいて、どの児童も本当に頑張ったと思います。
さらに嬉しかったのは、他校の方や役員さんから「足尾小のテントがゴール前だったので、他校の児童に対しても、足尾小の子どもたちも保護者も一緒になってとても温かい良い応援していましたね」と言われたのが大変うれしかったです。
人権教育に取り組んできた成果の一つかなと感じました。
お忙しい中、テントとの設営や片付けのお手伝い、そして温かい応援をしてくださった保護者の皆様、ボランティアの皆川さん、本当にありがとうございました。
 
   
 
  

やったね3年理科モンシロチョウが羽化!&各学年飼育栽培活動奮闘!

3年生の児童が校長先生のところに「モンシロチョウが生まれたよ!見に来てください。」と報告に来てくれました。
観察を継続しながら新しい命の誕生を祝いました。
 
  
 
本校では、生活科や総合的な学習の時間、理科、社会科等の教科指導で、できるだけ実際に児童が体験しながら課題解決に至る学習になるように観察や実験、見学、調査を大切にするように取り組んでいます。 
 
しかしながら、ベランダや校庭などに植物をむき出しで育てることができません。
サルやシカが食べたり抜いてしまったりするからです。
工夫しながら各先生方が教室や理科室、生活科室の室内や二重に網を張った農園などで育てて授業に役立てています。
 
PTA副会長の倉澤さんからいただいたミニトマトの苗も動物の食害を避けながら各学年で栽培に取り組んでいます。