足尾小学校だより

2015年11月の記事一覧

6年生卒業記念植樹&生活科チューリップ球根植え

ふるさととちぎみどりづくり事業でいただいた樹木を6年生が卒業記念植樹として校庭に植えました。
専門的な植栽の知識は乏しいので、足尾に緑を育てるのボランティアの皆さんにご指導いただきながら植えました。
今年は、シダレザクラ、コブシ、キンモクセイ、ナナカマドの4本を植えました。
春には、きれいな花を咲かせることを願って6年生も頑張りました。
 
  

1年生が、生活科でチューリップの球根を植えました。
チューリップの球根は、足尾更生保護女性会やふるさととちぎみどりづくり事業で頂いたものです。
一人ひとり鉢に植えて、冬休み中は家に持って帰って世話をする予定です。
 
 

盛り上がったPTA親子ドッジボール&2・3年親子レクリエーション

PTA文化体育部が主体となってPTA親子ドッジボールが行われました。
今年度は参加者が58名で、昨年度に引き続いて盛況でした。
優勝は、Cチームでした。
最後に児童生徒はお菓子のつかみ取りに挑戦しました。
参加していただいた児童生徒、保護者の皆様大変ありがとうございました。
 
  

午後は、家庭科室で2・3年生の親子レクリエーションが行われました。
今年度は、親子でカップケーキを作りました。
できあがったカップケーキのおかげでみんなニコニコ顔でした。
 
 

さわやかタイムスケート教室事前指導&古河第三小交流作品展スタート

業間のさわやかタイムの時間を使ってスケート教室事前指導が行われました。
最初に体育主任の石原先生から当日の持ちものの確認や時間の確認が行われました。
続いて縦割り班ごとに上級生が靴紐の結び方を下級生に伝授されました。
 
  

毎年作品交流を行っている古河第三小から送られてきた作品が昇降口玄関に展示されました。
どの作品も素晴らしい作品ばかりです。
地域の皆さんもぜひ学校に来てご覧ください。
 

教育実習生道徳の授業に挑戦!

教育実習生が、道徳の授業を行いました。
主題が「正直・明朗」の「どんぐり」という教材を扱いました。
1年生児童は、主人公のようすけくんが、この後どのような行動をとるか2人組になって考えました。
教育実習生も1年生も頑張った授業でした。
 
  

限られた時間の中充実した研修、足尾小中合同研集会

足尾小学校を会場に第2回小中合同研集会が行われました。
5校時に6年生の理科の授業を小中の先生方で参観し、3グループに分かれて授業研究会を実施しました。
各グループともに学び合う子ども主体の授業づくりや学習のふり返りの工夫について活発な意見が出されました。
その後は、学習指導部会、学業指導部会、生活・健康部会に分かれて話し合いを深めました。