足尾小学校だより

2015年9月の記事一覧

ジャンプアップデー&元気な高齢者の皆さんとシルバーセミナー!

運動会も終わり、いよいよ学習や芸術の秋です。
朝のいきいきタイムは、久しぶりのジャンプアップデーでした。
1・2年生は、MIMを、3年生以上は読み取りプリントに取り組みました。
短い時間ですが、限られた時間の中で一生懸命に取り組む姿に集中力がついてきたなと感じました。
 
 
 
今日は、足尾地区の高齢者の方々に来ていただいて、校庭でグランドゴルフを行いました。
足尾小の3・4年生は、総合的な学習の時間で福祉教育に取り組んでいます。
年に何回か高齢者との交流体験を行っています。
中には、90才を超えてもグランドゴルフに取り組んでいる元気な方もいて小学生も一緒に楽しい時間を過ごしました。
終了後は、ランチルームで一緒に交流会食を行い、みんなでお見送りをして終了しました。
高齢者の皆様、ぜひ来年度も元気な姿で学校においで下さい。

  

日光市人権教育総合推進地域事業一般研修「佐久間レイさん人権ふれあいコンサート」

日光市人権教育総合推進地域事業人権一般研修「佐久間レイさん人権ふれあいコンサート」が、足尾小学校の体育館を会場に行われました。  
足尾認定子ども園、足尾小学生、足尾中学生以外にも保護者や地域の方々が大勢集まり、200名をこえる参加者が、佐久間レイさんの歌声や一人芝居、読み聞かせ、お話を聞いたりしました。
美人で素敵な佐久間さんは、お話の内容も素敵でした。
 
「一人ひとりちがっていい、得意なこと、苦手なこともあっていい。」
 
「手作りの食べ物が体も心も育てる」
 
「心が柔らかければ、人間も折れない。ずっと心を柔らかくして生きよう。」
 
「目の前のことを一生懸命やることが幸せになる。」
 
「子どもも大人も一緒に楽しむことでみんなのへその緒は、絆に変わっていく」等
 
素敵な言葉と歌声をいただきました。
最後に「ごんべさんの赤ちゃん」の手遊びを会場のみんなで楽しんであっという間に1時間20分が過ぎました。
また、一つ足尾地域の絆が深まった気がしました。
声優の佐久間レイさん、バイオリンの岡田邦子さん、五十嵐彩子さん、ピアノの中嶋穣治さん、お忙しい中、本当にありがとうございました。
  
 
 

4年総合「福祉教育」盲導犬体験教室

4年生は、総合的な学習の時間で「福祉教育」に取り組んでいます。
今日は、東日本盲導犬協会の方にお願いして、盲導犬体験教室を行いました。
視覚障害者の苦労や盲導犬の役割についてプレゼンテーションを受けてから、実際に盲導犬と一緒に歩いたり、白杖体験を行ったりしました。
盲導犬の重要性、素晴らしさとかわいさに感動した4年生でした。
 
  
 
  

6年社会科見学、みんなが貴族の姫と侍に変身!

6年生が社会科見学で、栃木県立博物館とうつのみや遺跡の広場に行ってきました。
県立博物館では、十二単と大鎧の説明を聞いてから、それぞれ全員が試着しました。
みんな、「重い、重い。」と言いながらも、姫と殿になった気分でうれしそうに照れていました。
   
 
   
 
午後は、うつのみや遺跡の広場の資料館で縄文時代から奈良時代の住居跡について説明を受け、実際に復元された竪穴式住居の中に入りました。
雨が降っていましたが、中は雨漏りもなく予想以上に快適な空間に児童もビックリしていました。
 
  

晴天に恵まれ運動会大成功!

大雨の影響で、練習も予定通りにいかず、運動会の開催も心配でしたが、快晴に恵まれて実施することができました。
児童も生徒も、限られた時間の中で練習した成果を出し切った感動の運動会でした。
このところ、先輩の中学生の姿を見て、自分たちも頑張ろうとする小学生の一体となった姿が、応援や小中リレーの中で見られうれしく思います。
今年度は、白組の優勝で運動会が終わりましたが、精一杯頑張った赤組にも大きな拍手を送りたいと思います。
運動会実施に向けて支えてくださった保護者の皆様、地域の皆様ありがとうございました。