足尾小学校だより

2015年2月の記事一覧

授業参観「あかがね学習発表会」・学校評価委員会・学級懇談会

学校評価委員会と授業参観・学級懇談会が行われました。
本校では、地域教育協議会を昨年度から設置し、学校評議員さん5名、地域教育コーディネーターさん3名、PTA会長さん、校長先生の10名で学校評価委員会を開いています。
給食前に学校に来ていただき、児童と一緒に会食した後、あかがね学習発表会の様子を見ていただきました。
 
  
 
1・2年生は、英語の授業の発表、3~6年生は、総合的な学習の発表です。
テーマは、3年生が「学校の周りの自然」、4年生が「福祉」、5年生が「環境」、6年生が「足尾の歴史」です。
今年は、保護者や学校評価委員の皆様にも、発表を聞いた後、「ほめほめカード」に記入しポストに入れていただきました。
ご協力ありがとうございました。
   
 
   
 
あかがね学習発表会終了後、学校評価委員会を行いました。
各委員さんから質問や建設的なご意見をいただきました。
次年度の学校経営に生かしていきたいと思います。
 

6年生最後の太鼓演奏!太鼓引継

3学期は、6年生が下級生に太鼓の指導をしてきました。
今日は、下級生がその成果を6年生に披露した後、6年生が最後の太鼓演奏を行い下級生への引継が行われました。
 
  
 
さすが6年生の演奏、堂々としたその演奏は、たった8名だけど迫力があり感動しました。
演奏の後、6年生から下級生へ一言ずつ励ましの言葉をいただきました。
「心を一つにしてみんなで頑張ってほしい。」
「ずいぶん上手になったけど、大きなかけ声をかけて頑張ってほしい」
等、下級生に期待を込めて太鼓引継式が終了しました。

6年生に感謝を込めて「6年生を送る会」

6年生に感謝の気持ちを込めて、在校生が6年生を送る会を実施しました。
4・5年の代表委員が中心になって、今年は縦割り班でチャレンジランキングを行いました。
顔写真入り段ボール箱積み、新聞乗り、双六の3つのゲームに挑戦しました。
双六は、ゴールすると感謝のメッセージが書かれています。
 
   
 
  

次に在校生から「ありのままで」の演奏があり、6年生に手作りの記念品が贈られました。
6年生からは、カード探しのゲームの後、カードを組み合わせて在校生へのメッセージが送られました。
在校生の温かい感謝の気持ちのこもったすてきな送る会でした。
 
  

足尾に緑を育てる会が講師で環境学習

5年生の総合的な学習の時間や社会科の授業で、環境学習に取り組んでいます。
足尾の緑を育てる会の秋野さんと神山さんに来ていただいて、植樹活動の様子や森林の働きについて学びました。
児童からは、森林の働きについてたくさんの意見が出されました。
 
  

5年生がマイはし作りに挑戦!

5年生は、総合的な学習の時間や社会科の授業の中で、自然や森林の大切さやはたらきを学習しています。
今日の授業では、間伐材を使った「マイはしづくり」に挑戦しました。
どの児童も自分で作ったおはしを大切に使いたいと話していました。