足尾小学校だより

2014年11月の記事一覧

人権週間スタート!

今日から12月5日(金)まで人権週間になります。
本校では、人権週間に次のような取り組みを行います。
 
?代表委員による人権週間の呼びかけ(ぽかぽかカードの記入と掲示)
 ・友だちの優しい言葉、励ましの言葉、あいさつ等良いところを見つけます。
?保護者への啓発(期間中に人権だよりを2回発行)
?人権に関する本の読み聞かせ(読み聞かせボランティア・図書委員会)
 ・「人権の種」の感想文を書きます。
?人権人形劇
?にこにこ標語カレンダーの作成
?人権アンケート実施
 
初日の今日は、日光人権協議会のみなさんに来ていただいて人権人形劇を行いました。
人形劇を見たり、ウォークバルーンのまもる君とあゆみちゃんと一緒に「ひとりの手」を歌たったりしながら人権の大切さについて考えました。
日光人権協議会の皆様、お忙し中大変ありがとうございました。
 
  

6年生が桜の木を卒業記念植樹

6年生が桜の木を3本卒業記念に植えてくれました。
夏休み中に本校のボランティアさんたちが、太い枝が腐り、落下の危険性がある桜の古木を伐採してくださり寂しくなっていた校庭の南側に植えてくれました。
けっこう大きな木なのでもしかすると来年の春にはつぼみをつけてくれるかもしれません。
6年生のみなさん、ありがとうございました。
 
 

足尾小中合同研修会

足尾小学校と足尾中学校は、小中連携で合同の授業研究会を年に数回行っています。
今回は、小学校の授業を中学校の先生方に見ていただいてから授業研究会を行いました。
2・3年生の学級活動と6年生の算数の授業をワークショップ形式で「コミュニケーション活動を取り入れた言語活動の工夫と基礎学力を定着させるための手立て」の観点で全職員で意見を出し合いました。
その後、学習指導部会、児童生徒指導部会、健康安全部会の3部会に分かれて話し合いを行い、最後に全体で確認をして終了しました。今後の学校の取組にいかしていきたいと思います。
 
   
 
  
 
  
 

スケート教室事前研修

本校では、12月4日(木)と12月17日(水)の2回、霧降アイスアリーナの屋外リンクでスケート教室を予定してます。
朝のいきいきタイムでは、スケート教室の意義や注意事項、スケート靴の紐のしばり方など事前指導を学校全体で行いました。
今年度は、トンネルの工事もあり、時間がいつもよりかかるのでお弁当を持参して行います。
保護者の方は、準備が大変ですがお子さんのお弁当の準備をよろしくお願いします。
 
 

避難訓練を実施しました!

日光消防署の方のご協力をいただいて、火災の避難訓練を実施しました。
家庭科室から火災が発生した想定で、各教室から児童が「おかしもち」を守りながら避難しました。
 
 おさない
 かけない
 しゃべらない
 もどらない
 ちかよらない
 
避難終了後、図工室で煙体験を行いました。
まったく視界のない中避難する難しさを実感しました。