足尾小学校だより

2014年10月の記事一覧

最後の収穫祭&感謝の会

最後の収穫祭と日頃お世話になっている学校支援者の方々への感謝の会が行われました。
足尾小学校では、20年以上大渡の大貫さんや福田さんにお世話になりながら稲作体験を行ってきました。
お世話になっていた大貫さんや福田さんが高齢となり、継続が困難となり今年で最後の収穫祭になりました。
 
収穫したもち米を蒸かしてお赤飯やおもちにしてみんなでお祝いします。
なかなか経験できない餅つきに子どもたちも大喜びです。
餅つきボランティアの方々にご協力いただきながら6臼分の餅つきを行いました。
 
  
 
  
 
続いて、ランチルームで感謝の会が行われました。
各支援者の方々の紹介が行われ、特に今回は読み聞かせボランティアのみなさんの日光市教育功労賞受賞も紹介されました。
学校評議員さんや学校支援ボランティアのみなさんをお招きして感謝の気持ちを伝えました。
合唱や合奏、稲作体験クイズなど行い、できが上がったおもちを食べながら会食しました。
 
 
 
 
 
長い間、貴重な稲作体験を提供してくださった大貫さん、福田さん本当にありがとうございました。
また、日頃から学校教育を支えてくださっている地域の支援者の皆様、餅つきを手伝ってくださったボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

収穫祭準備

明日行われる収穫祭と感謝の会の準備を行いました。
朝のいきいきタイムで、善行合唱や合奏のリハーサルを行いました。
6校時には、5・6年生で収穫祭の準備を行いました。
 
  
 
 

楽しいハロウィン集会

児童会の代表委員会が主催でハロウィン集会が行われました。
ハロウィンクイズを行った後、魔女や妖精を探してキャンデーをゲットしました。
代表委員会の楽しい演出に子どもたちは大喜びでした。
 
  

3年生、さつまいも大収穫

3年生が、さつまいもを収穫しました。
今年は、畝を良く耕したので、さつまいもが大きく成長し、大収穫でした。
焼きいもにして味わう予定です。
 
 

足尾芸術祭で太鼓演奏

本校児童が、足尾芸術祭に参加し、町民センターで太鼓の演奏をしてきました。
最初は緊張気味でしたが、演奏が始まると気合いが入り、素晴らしい演奏ができました。
会場から応援もあり、一生懸命取り組む姿が感動的でした。