足尾小学校だより

2014年1月の記事一覧

国体フィギアスケート観戦!

 1月31日(金)に、ひかりの郷日光国体に行って、フィギアスケートを観戦してきました。初めて観戦する子どもたちがほとんどでしたが、その美しさや技のすごさにどきどき。順位が塗り替えられるたびにどきどきしながら観戦しました。終わる頃には子たちも目が肥えて、「あの選手はジャンプがうまい」なんていう言葉も!!あっと言う間の貴重な二時間でした。
 また、試合と試合の合間に製氷作業も入ります。華麗な舞の裏には、氷を管理するということも大切ということが分かりました。
 入口には、足尾小学校のみんなも協力したとちまるくんの千羽鶴の作品も飾られていました。ちなみに、白い鶴の一部を折りました。

学校給食週間&巡回相談(個別の指導計画研修)

学校給食週間最終日のメニューは、東京都の献立です。
深川丼・厚焼き卵・味噌けんちん汁のメニューです。
初めて食べる深川丼のあさりをご飯にのせて食べる児童、ご飯のおかずにして食べる児童といろいろな食べ方が見られました。
 
 
午後は、日光市教育委員会の山下先生、市内の特別支援学級担任の白石先生、今市特別支援学校の山本先生を招いて個別の指導計画の見直しに関する研修行いました。
5・6校時は、授業の様子を見ていただき、放課後に先生方全員でグループに分かれて児童の実態やQ-Uテストの結果を参考に支援の手立てを考えたり、お招きした先生方に支援の手立てや教材の事例を教えていただいたりしました。
本校の児童一人ひとりを大切にする教育の上で、今後に生かせる有意義な研修になりました。
 
 
 
 

学校給食週間&学校保健委員会

学校給食週間の全国各地献立も4日目です。
今日は、宮崎県のメニューです。
「ごはん・チキン南蛮・ゆでブロッコリー・エビだんごスープ」
チキン南蛮の甘酸っぱい味が子どもたちには新鮮でした。
 
 

学校保健委員会
 
5校時にヤクルトに依頼して出前授業で「おなか元気教室」をランチルームで行いました。
児童全員と希望する小中学校の保護者の方、小中学校学校保健委員会の方々で、腸のはたらきやおなか元気生活のポイントを学び、自分のおなか元気生活の目標を立てました。
 
 
 
 
 
おなか元気生活のポイント!
早寝・早起き・朝ご飯・朝うんち
 
みなさんもぜひ、毎日の生活で心がけてください。
 
続いて学校医さんや学校歯科医さんにアドバイスをいただきながら、小中学校職員と保護者で朝食や生活習慣に関する小中学校のアンケート結果について、3班に分かれて意見交換を行いました。
 
学校医の先生方からは、こんなアドバイスをいただきました。
 
?朝食をきちんと食べると脳の働きが活発になり勉強や仕事に良い!
?よく噛むこと、特に噛む回数を大切にすると良い。
?食べる前に口腔内のうがいをしてから食べると悪い菌がなくなり良い。
 
 

いきいきタイムドッヂボール

今日は、全校ドッヂボールを実施しました。
今回は、運動委員会が考えたお楽しみ企画です。今年のいきいきタイムの運動も残り2階ということで計画されました。
寒い中でしたが一生懸命運動することができました。
次回は2月で「全校けいどろ」の予定です。6年生も最後ということで、警察役は5年生→4年生となります。今年最後に各学年がどのようにがんばってくれるか楽しみです。
 
 
 

学校給食週間

学校給食週間3日目は、北海道の献立です。
ご飯・鮭のチャンチャン焼き・いそあえ・どさんこ汁のメニューです。
チャンチャン焼きの甘じょっぱい味噌の味が子どもたちに新鮮でした。