足尾小学校だより

2013年10月の記事一覧

足尾小学校収穫祭!5年生の育てたもち米でおもちをつき!

大渡の大貫さんや福田さんにお世話になりながら収穫したもち米を使って収穫祭を行いました。
ボランティアに来てくださった方々に支援していただきながら最初に餅つきを行いました。
低学年児童も気持ちよく餅つきが出来て大喜びです。
しょうゆをつけてのりを巻いた餅ときなこをつけた安倍川餅、あんこを入れた大福餅をみんなで協力して作りました。
 
 
 
 
  
 

 
できあがった後、日頃学校支援ボランティアとして学校の子どもたちのために支援してくれている学校支援ボランティアの皆さんに感謝会を開きました。
5年生の稲作体験発表やインタビュー、感謝の歌を来てくださった方々に披露しました。
日頃から学校のために頑張っていらっしゃる皆さん、保護者の方々本当にありがとうございます。
 
 
 
 

足尾芸術祭で拍手喝采、足尾小太鼓演奏

台風の影響で参加が危ぶまれましたが、台風一過の晴天の中、足尾芸術祭で本校児童が太鼓の演奏をしてきました。
 
今年から、担任の先生や養護の先生が子どもたちと一緒にデビューしました。
子どもたちも日頃の練習の成果を十分発揮することが出来ました。
会場の多くの方々からたくさんの拍手をいただきました。
 
  
 
 
  

様々な団体の演奏や発表以外にも小物や写真、絵画、生け花などの作品も展示されていました。
応援に来てくださったお家の方々、地域の方々大変ありがとうございました。
 
 

楽しかったハロウィン集会

朝のいきいきタイムで、ハロウィン集会を行いました。
児童会の集会委員会が、企画・運絵をしました。
 
最初に校長先生のお話をいただきました。
続いて集会委員によるハロウィンククイズが行われました。
 
   
 
次にハロウィンビンゴゲームを行いました。
先生方とじゃんけんして勝つとカードがゲットできます。
集めたカードで、いくつビンゴが出来るか競いました。
正解したグループからキャンディが配られました。
 
  

足尾芸術祭前、最後の太鼓練習

足尾芸術祭前最後の太鼓練習をしました。
低学年、高学年とも発表を前に気合いの入った演奏を練習しました。
10月27日の足尾芸術祭にたくさんの方が太鼓の演奏を聴きに来てくださるとうれしいです。
 
 

5年生が銀山平に自然観察に行ってきました。

10月22日(火)銀山平に自然観察にいってきました。
出発式です。いつもお世話になっている山田さん、森さん、よろしくお願いします。
 
紅葉が始まっていました。赤や黄色に葉が染まっていてきれいでした。白樺は黄色い葉に染まるそうです。アントシアニンという物質が紅葉に関係しているそうです。
途中できれいな花もたくさん見つけました。これはねじれている花なので「ネジバナ」というそうです。
シカ!?の骨や動物の足跡も発見。動物が足尾の自然豊かな山に住んでいるようです。
途中で猿田彦神社にお参りもしました。お参りの仕方「二礼二拍手一礼」も教わりました。
最後に小滝~銀山平付近の歴史についても教わりました。ここにはたくさんの家があり、銅山関係のお仕事をしていた人が一万人くらい住んでいたそうです。病院や映画館もあったそうです。