足尾小学校だより

2012年12月の記事一覧

みんな頑張りました!2学期終業式

今日で2学期も終わりです。終業式が行われました。
校長先生から、運動会や収穫祭、修学旅行など児童のみんなの頑張りに「ありがとう」の言葉を贈りたいとお話がありました。
また、冬休み中は、家庭や地域の方にも「ありがとう」の言葉をたくさん使ってほしいというお願いもありました。
 
 

2年生と5年生の児童が、2学期を振り返って児童代表の言葉を述べました。
 
 
 
終業式終了後に、わかばの文芸作品コンクール表彰と人権標語の表象が行われました。
最後に、児童指導主任より冬休みの生活についての事前指導がありました。
 
    
 
家庭や地域の方々のご協力により2学期も充実した教育活動ができました。
本当にありがとうございました。3学期もよろしくお願いします。
 
先生方全員が、児童のみなさんが楽しい冬休みを過ごし、3学期にまた元気に会えることを楽しみにしています。

クリスマス献立に大喜び!

足尾小学校には、ランチルームがあり、全校生が月ごとに座るテーブルを変えて様々な学年と交流をしながらを給食を食べています。
今月は、自分が食べたいケーキの種類ごとに座るケーキテーブルで席に座ってきました。
今日は、子どもたちが楽しみにしていたクリスマス献立でイチゴケーキやチョコレートケーキ等自分が食べたいケーキが給食に出ました。みんな大喜びでした。
 
 

朝礼&家庭教育学級ソーセージ作りPart2

朝礼&音楽集会
今日の朝のいきいきタイムは、表彰と音楽集会が行われました。
表彰式では、模範児童表彰、人権ポスター、花火の絵画、北部地区作品展、新体力テスト等で活躍した児童が表彰されました。
 
    
 
音楽集会では、全校生「赤鼻のトナカイ」の歌を合唱したり、合奏したりしました。
ハンドベルの演奏がクリスマス気分を高めてくれました。
サプライズで、音楽クラブのダンスの発表がありました。楽しい音楽集会となりました。
 
  
 
家庭教育学級ソーセージ作り第2弾 
先週の家庭教育学級の日に中学校の入学説明会が重なってしまい、参加できない家庭の要望で第2弾のソーセージ作りを行いました。
親子で協力しながら楽しそうにソーセージを作るほほえましい姿が見られました。
 
  

理科見学

 6年生児童は、グランディ科学ランドの展示室とプラネタリウムの見学に行きました。さまざまな展示物を体験した後に、「月と太陽」の学習のまとめとしてプラネタリウムを見ました。
 

家庭教育学級でソーセージ作りに挑戦!

家庭教育学級で手作りソーセージに挑戦しました。
初めての方もいましたが、親子で楽しく協力しながら頑張りました。
茹で上がったところで味見した自分たちで作ったソーセージの味は最高でした。
「食」について考える良い機会になりました。