足尾小学校だより

カテゴリ:今日の出来事

鉛筆 絵画指導に向けて

 15日の2時間目に1・2年生合同で絵を描くための題材を考えました。
一人一人どんな場面の自分を描きたいのかを一生懸命に考えて発表していました。
最後には描きたい場面を決めました。どんな絵が完成するのか今から楽しみです!絵文字:笑顔  


    

「大迫力!次代を担う子どもの文化芸術体験事業」オーケストラ公演

待ちに待った東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団が、足尾小学校へ来ました。
オーケストラとの共演を目標に校歌やビリーブの練習に励んできた足尾小学校の子どもたちは、朝からわくわく・ドキドキでいっぱいでした。
 
校長先生にご挨拶をいただいた後、オーケストラの演奏が始まりました。
大迫力のオーケストラの生の演奏に身を乗り出して聴いていました。
 
  
 
オーケストラの演奏バックに校歌とビリーブも堂々と歌えました。
職員も会場に来ていただいた100名以上の保護者や地域の方も感動してしまい思わず目が潤んでしまいました。
指揮者の方から後日、オーケストラ演奏の校歌のCDがプレゼントされる話には、会場からどよめきと大きな拍手が起こりました。
 
 

ベートーベンの運命冒頭部分を3名の児童が指揮者になってオーケストラの演奏しました。
アンコールのラデツキー行進曲の後、6年生のお礼の言葉で演奏会が終了しました。
 
 
 
共演に向けて大きな声で歌えるようになったり、大勢の観客の前で校歌やビリーブを歌うことで子どもたちも先生方も、大きな自信と校歌に対する誇りを持てるようになったかと思います。
本当に良い機会をいただくことができました。
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の皆様をはじめ、関係機関の皆様に感謝です。

卒業式の歌の練習&表彰式

今日の朝のいきいきタイムは、全校生で卒業式の歌の練習をしました。
オーケストラとの共演に向けて校歌の練習を続けてきたので、校歌は大きな声で上手に歌えるようになりました。
 

 
終了後、下野教育美術展と書き初め展の入賞者の表彰式が行われました。
作品は、廊下に飾ってあるので、学校においでいただいた際は、ぜひご覧になってください。
 
 

卒業式呼びかけ練習開始&子ども園交流・交流会食

今日から朝のいきいきタイムで、卒業式の呼びかけの全体練習が始まりました。
1~5年生が、体育館に集まって練習しました。
 

 
3時間目から、次年度入学予定の足尾認定子ども園の年長さんが足尾小学校に来て交流学習活動が行われました。
 
あいさつや班づくりが終わった後、1年生の案内で学校探検が行われました。
職員室にも来てくれました。どきどきの年長さんを1年生がサポートしてくれました。
 
 
 
次に図工の授業で、班ごとに協力しながら大きな紙に作品を作りました。
 
  
 
最後に全校児童との交流会食を行いました。三色どんぶりが、年長さんにも好評でみんな残さず食べることができました。
 
 
 
普段は、一番かわいらしい1年生が、急にお兄さん、お姉さんに見えるくらい頑張って年長さんの面倒を見てくれている姿に感動しました。
次年度入学する予定の年長さんも、学校の中の様子や先生の様子がわかって不安感が少なくなったかと思います。