足尾中学校 Events&News

2020年4月の記事一覧

校長室より・・・(グランド整備)

陸上競技場の中で、走り幅跳びをするところは「ピット」と呼ばれます。

1つの競技場の中に普通2カ所以上あって、「Aピット」「Bピット」として区分けされます。

場内アナウンスを例にすると、「12時30分から、3年男子走幅跳はAピットで、2年女子走幅跳はBピットで開始されます」と、こんなふうに放送されます。

 

足尾中学校でも、体育の授業及び特設陸上競技部のために、立派なピットが完成しました。


 

そして、常設部活動であるテニス部においても、新しい土を入れたコートがご覧のように整備されています。

 

あとは、中学校最終年度となる3年生のためにも、何とか「総体(地区大会・県大会)」だけでも開催されることを願っているのですが・・・。

(全国中学校体育大会は既に中止が決定しています)


こちらも参考にしてみてください。

「子供の学び応援サイト」
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

校長室より・・・(学習支援)

保護者の皆様

 

新年度が始まって1ヶ月が過ぎようとしていますが、残念ながら授業再開の目途は立っていません。

 

本日は、家庭訪問にて学習課題(連休中の分)を配布させていただきます。

皆様にも、お子さん達が計画的に学習を進められるよう、ご支援とご協力いただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

 

なお、臨時休業措置が延長されることも十分考えられます。

それに合わせ、日光市としても学習支援に向けた取組に着手しているようですが、本校は本校ならではの強みを生かした対応策も講じていきます。

市に共通のものと並行して、以下のような取組を予定しています。

 

DVD活用(インターネットの使用環境がご家庭によって異なるため)

連休明けからは、ワークシートに新年度の内容も含めていきます。

その際、初学内容には、自力学習(予習)では解決できないものも多々含まれますので

①教科担任(5教科)が撮影した学習に関連した内容の動画DVD配布します。

DVDに関連させたワークシートを同時配布します。

③画像を見ながら学習を進めます。

④日時を決めて収集に伺います。

⑤添削して返却します。

DVDプレーヤーがないご家庭には学校の機器を貸与いたしますのでお申し
   出ください。(開始前に確認させていただきます)

※ 現時点では週に2回程度の配布を考えていますが、実施しながら諸課題を検
    証しつつ、臨機応変の実施を検討していきます。

 

● 学習相談

DVD視聴する中で、疑問点や容易に理解できない部分が出てくることも予想されますので

①教科担任が職員室にいる日時(予定)を事前にお知らせします。

②教科担任在予定に合わせてその教科DVD視聴をするか、その前に視聴し
   て、分からない部分を明確にしておいてください。

③教科担任の在室日時に合わせ、電話等で質問・相談を受け付けます。

 

【日光市共通学習支援】

日光市として「e-ラーニング」を進める計画をしているようです。詳細はまだわかりませんが、正式に決まり次第お知らせします。

 

【「とちぎテレビ」の学習支援番組】

5月2日(土)~ 6日(水)、「とちぎテレビ」にて小・中・高校生向けの学習支援番組が予定されています。

現時点では、まだ詳細がわかりませんが、近くなりましたら番組表等をご確認ください。

 

【学習支援サイト】

 インターネットを使える場合は、これらのサイト利用も有効です。

おすすめキッズサイト(小中学生向けサイト)

http://www.textbook.or.jp/question/kids-site/science.html

 

NHK for School

https://www.nhk.or.jp/school/

 

 

生徒の皆さん

今、どのような学習を実践できるか、どう工夫できるか、各自の力が試されているときです。

日本中の中学生全員が、一度0地点に置かれたと考えてください。

そこからのベクトル(矢印)を上に向けていけるか、下に向けてしまうか、人間力を問われています。

足尾中学校の強みを最大限に生かし、協力して乗り切れるといいですね。

校長室より・・・(お知らせです)

保護者の皆様

 

教師になってからの34年間、私にとって桜の季節は、いつもバタバタの毎日でした。「桜・・・?・・・気付いたら散っていた!」という印象しか残っていません。

しかし、今年はやけに長く咲いている気がします。

ただ、私の心中は「華やいだ花見気分」ではなく、生徒のいない校庭の桜は、やっぱり物足りないものに見えます。

 

校長室では、こうしてパソコンに向かっていても、立派な桜の樹が視界に入ってきます




 

さて、臨時休業が延長されたことで、各教科担任は学習課題の作成を急ピッチで進めていますが、休業が実際に5月10日で終わるかどうかは予断を許さない状況です。

もし、更なる延長となった場合を想定して、学校としては、その先の対応を考えておく必要があります。

既にいくつかの具体案について、同時進行的に検討を進めています。状況によっては、ご家庭の皆様にもご協力いただくことが出てくるかもしれません。今の段階からご承知おきいただけるとありがたいです。

 
【マスク配布のお知らせです】

日光市教育委員会より、生徒1人につき30枚のマスクが配布されました。

本日午前中、養護教諭が本校分を受け取ってきて、現在は学校で保管してあります。

特にお急ぎでないご家庭には、来週の家庭学習課題配布〔27日(月)〕に合わせ、学担が中心となってお配りする予定ですが、もし、急ぎ必要なご家庭がございましたら、お電話をいただいた後にご来校いただければ、すぐにでもお渡しすることは可能です。(土日は除きます)
お電話口にて、お名前と学年、来校日時をお伝えください。





 

以上、よろしくお願いいたします。

校長室より・・・(方針変更のお詫び)

一昨日の記事で、臨時休業延長後も、学習支援の方針はこれまでのものを継続する、とお伝えしました。

しかし、昨日配布の文書でお知らせしました通り、すぐに変更せざるを得ないこととなってしまいましたことを、まずはお詫び申し上げます。

 

日光市全体としての方針が出されたり、栃木県の緊急事態宣言が強化されたりと、周囲を取り巻く諸条件が目まぐるしい速度で変化しています。

保護者の皆様には、お知らせの文書や一斉メール(マチコミ)が錯綜する事態となってしまい、ご迷惑をおかけします。

 

職員は、本日から、計画的に割り振りながら在宅勤務に入っている者がおります。

多くは、27日(月)に配布予定の「家庭学習課題」の作成を進めていますが、より高い学習効果を得られるよう、内容や方法を工夫するよう伝えてあります。
そのための情報収集や、そこからの教材研究に労を尽くことは、時間自由度の高い今だからこそできることもある、と考えれば、ピンチをチャンスに変えられる、と信じて・・・。

もちろん、同様の作業は学校にても可能です。というより、インフラ環境のみで見れば、学校の方が進めやすい面も大いにありますが、この対応は、学校職員の密集環境を避けることも目的ですので、ご理解いただきますようお願いします。

学校でも、教材研修と学習課題作成に取り組んでいます。




 

やがて学校が再開し、一気にスタートダッシュを切るための準備期間としても、この機会を生かせるかどうかは、大きな岐路になると思っています。

 

なお、校長、教頭は毎日学校にて勤務しております。何かお困り事がございましたら、学校にご連絡ください。

校長室より・・・(臨時休業期間延長について)

保護者の皆様へ

既に「マチコミメール」にてお知らせしました通り、現在実施中の臨時休業期間が、5月10日(日)まで延長されることとなりました

また、これは現時点での決定ですので、今後の状況によっては再延長があり得ることも、合わせてご承知おきください。

本校で実施している学習支援等につきましては、これまで通りの方針を継続してまいります。実施方法に関するご意見やご希望がございましたら、その都度お聞かせください。よろしくお願いいたします。

なお、明後日の学習課題集配の際に、詳細記載の通知文書を配布させていただきます。