足尾中学校 Events&News

2019年2月の記事一覧

1年生調理実習

 1年生が家庭科の調理実習をしました。講師は、やまだ料理「宴楽」の山田博之さんです。前回は、鯖の三枚おろしの仕方と鯖の味噌煮を教えていただきました。今回は、ポークソテーとハンバーグです。ボリュームのある料理に、1年生たちの心がはずみました。山田さんには、どの家庭にもある調味料と具材でできるレシピを考えていただきました。自信をつけた生徒たちは、きっと家でも料理に挑戦してくれることでしょう。
        

立志記念行事

 立志記念行事として、2年生がお弁当づくりをしました。講師は、健康づくり推進員の神山さん・関根さん・桐生さん・小柳さん・前田さんと日光市役所健康課の大島保健師さん・岩田管理栄養士さんです。「バランスの良いお弁当を作るためには」について学びました。高校生になってお弁当を持って行くようになったときに、自分でも作れるようにすることをねらっています。メニューは、ゆかりと鮭の二色おにぎり・鶏肉の照り焼き・ほうれん草のおかかポン酢・ジャガイモのチーズ焼き・厚焼き玉子・ミニトマト&ブロッコリーです。とてもすてきなお弁当を作ることができました。    
         

立志式

 多目的ホールで、2年生の立志式を行いました。保護者と教職員の見守るなか、ひとりひとりが立志を迎えての決意表明をしました。それぞれの夢や希望、目標をはっきり自分の言葉で伝える姿は、ひとまわり大きく成長したことを感じました。保護者への感謝の気持ちが伝わってきました。お忙しいところご来校くださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
    

傾聴ボランティア講習会

 栃木県傾聴ボランティア連絡協議会の黒川貢会長を講師にお招きして、全校生徒参加の傾聴ボランティア講習会を行いました。多くの高齢者を対象に傾聴ボランティアをしてきた体験をもとに、傾聴することの大切さと難しさを教えてくれました。生徒に分かりやすく、魔法の言葉『春のソナタ』を活用した「うなずき」「相づち」「反復」の傾聴スキルを説明してくださいました。後半は、二人一組になって、互いのすてきなところを伝え合う活動をしました。あちこちで歓声が上がりとても盛り上がる活動でした。思っていてもなかなか伝えられなかったことを、敢えて伝えることで自己肯定感を十分に味わうことができました。傾聴のスキルをさまざまな場面で生かしていくように指導していきます。