足尾中学校 Events&News

2018年3月の記事一覧

足尾焼き体験

日光みらい科の学習で、正三窯の齊藤さんを講師にお招きして、1年生が足尾焼き体験をしました。生徒たちはそれぞれ、皿や湯呑みなど思い思いの作品を作りました。はじめは粘土の扱いに戸惑っていましたが、指導していただき立派な作品ができあがりました。貴重な体験をすることができました。
 

移動美術教室

 移動美術鑑賞教室を開きました。本物の作品と出会い鑑賞することをとおして、生徒の豊かな情操を養うことを目的にしています。イーゼルに展示された小杉放庵の作品を鑑賞して、生徒が各自気に入った作品を模写しました。小杉放庵記念日光美術館の鈴木日和学芸員から、作品の見方や内容、作家の思いについて指導していただきました。生徒は、いろいろな視点から絵を見ることの大切さに気づかされました。絵の楽しさや不思議さなどさまざまなことを感じながら、ゆったりとしたすてきな時間を過ごすことができました。


 

調理員さんに感謝する会

 毎日の給食でお世話になっている調理員さんに感謝する会をしました。3年生代表のK・Yさんが、調理員さんに感謝の言葉を伝えました。そして、各学級委員長から生徒からの感謝のメッセージを書いた色紙を手渡しました。ランチルームで一緒に楽しく会食しました。調理員さん方が心を込めて作ってくださった給食を、これからも感謝の気持ちをもっていただくようにします。

 

 

 

3年生奉仕作業

  卒業を間近に控えた3年生が、奉仕作業に取り組み、校舎内のさまざまな所を掃除してくれています。要望のあった場所や気がついたところを進んできれいにしています。3年生は、清掃や奉仕作業に熱心に取り組むすばらしい生徒たちです。後輩たちの模範となる活動を、進んでできる3年生たちにあらためて感心させられました。


 


小学校1,2年生と交流

 本校の3年生が、「かんも君」を連れて小学校を訪問しました。1,2年生との交流学習です。ピンポン球運びゲームやジェスチャーゲーム、カード探しゲームをしました。小学生達を楽しませることができたと思います。もうすぐ卒業する3年生にも、とてもよい思い出になったと思います。