足尾中学校 Events&News

2016年12月の記事一覧

学校評議員会・学校関係者懇談会

 足尾中学校の第2回学校評議員会を開催しました。認知症セミナーの様子をご覧いただいた後に、前期の学校の様子についてお伝えしました。評議員さんからいただいた貴重なご意見を今後の教育活動に生かしてまいります。

 また、夜には、本校を会場に足尾小学校・足尾中学校学校関係者懇談会が行われました。まず、日光市教育委員会からは、「日光市立小中学校の適切な配置に向けた基本的な考え方」(小中併設)についての説明がありました。日光市教育員会からは、川田教育次長をはじめ9名の職員の皆様とオブザーバーとして宇都宮大学の佐藤教授がいらっしゃいました。足尾小中学校関係者は、PTA会長をはじめ、保護者、学校評議員、学校支援ボランティア地域コーディネーター、自治会長連合会長、認定こども園園長等27名が参加して、グループに分かれて話し合いをしました。ご参加ありがとうございました。

図書ボランティアの皆様 ありがとうございます

図書ボランティアの皆様には、お忙しいところ毎回お世話になっております。今回も図書室の入り口に、すてきな飾りを作成していただきました。生徒たちが、喜んでいます。休み時間に自然に図書室に行きたくなるようなディスプレーなので、読書の好きな子ども達が増えてくると思います。ありがとうございました。

 

認知症セミナー

人権教育総合推進地域事業「認知症セミナー」を行いました。上都賀教育事務所・日光市教育委員会・社会福祉協議会足尾支所・日光足尾地域狡猾支援センターの方々のご協力により、充実した学習ができました。講師は,NPO法人風の詩の副理事長である永島徹先生にお越しいただきました。まず、認知症についての基本的な知識を学びました。その後教員の寸劇を見て、認知症の高齢者がいなくなってしまったら、どのように対応すればいいかを考えました。中学生としてできることは何かを、真剣に考えることができました。