Ashio PhotoAlbum

万が一に備えて(職員研修)

11月10日(水) 11月も中旬になり、教室にも暖房が入り始めました。冬になるとインフルエンザなどの風邪が流行し始めますが、もう一つ、ノロウィルスの流行も見られます。ノロウィルスは、感染性が強く、吐瀉物の処理をする時には、感染防止の対策が必須になります。そこで、万が一生徒が、嘔吐した時にどう対処するのかを、実践をまじえて研修しました。