安良沢小だより

2020年12月の記事一覧

冬休み

 冬休み

                                12月30日 (水)

 冬休みに入りました。今日から強い寒波のために大雪となる地域もあることをニュースで知りましたが

ここ日光は穏やかな天気に恵まれほっとしています。

 さて、12月26日から冬休みに入りましたが、子どもたちがお正月を迎えるために家の人と大そうじ

を頑張ってくれていることを期待しています。

 本校のホームページのアクセス数も何と90万を超えて驚いています。ホームページをご覧になってい

ただき本当にありがとうございます。

 今日は、冬休みに入って主役の子どもたちのいない学校の様子をお伝えします。

  

 下校庭では、サッカーチームが練習をしていました。本校の児童もこのチームに所属して

一緒に汗を流しているようです。やはり、子どもたちの声が聞こえる学校はいいですね!

 

 12月31日まで、育児休暇でお休みしていた先生が、3学期から戻ってきます。よろしくお願い

します。

 

  

 日光は、穏やかな年末です。

 

  

 

  

 

  

 

  

 3年生の総合の学習のまとめを紹介します。過日、近くの田茂沢御用邸に行った時のこと

をまとめたものです。クイズ形式でよく工夫して作ってありました。

 

  

 1月8日、元気に登校して来てくださいね!それでは、皆様、よいお正月をお迎えください!

 

 

よいお年を!

  よいお年を!

                            12月25日(金)

 今年最後の一斉下校です。今日も、児童の下校のために来てくださった見守り隊の方がいらっしゃいました。

 今日は、各地区の担当職員が児童について一緒に下校しました。

 明日から楽しい冬休みです。今年もたくさんの方々に本校のホームページをご覧になっていただいた事感謝し

ております。皆様、よいお年をお迎えください。そして、来年もよろしくお願い致します!

 

  

 

  

 

 

離任式

 離任式

                            12月25日(金)

 4月から12月までの9か月間、本校のどんぐり1組を担任していた先生が、2学期をもち本校を離任

されることになりました。

 管楽器クラブの指導もしてくださいました。先生とお別れをする会が終業式の後に行われ、代表の児童に

よるお礼のあいさつと、花束贈呈が行われました。

 9か月間、本当にお世話になりました。次の学校でもご活躍ください!ありがとうございました。

 

  

 

  

 

 

 

第2学期終業式

 第2学期終業式

                             12月25日(金)

 残暑厳しい夏に始まった2学期でしたが、今日無事に終えることができました。2学期は運動会や修学旅行

臨海自然教室、自然体験教室、遠足そして持久走記録会など、仲間と協力し助け合う場の多いがっきでもあり

ました。90日間、子どもたちは健康に過ごすことができ、本当に感謝しています。

 さて、4校時に終業式が行われました。1年生と5年生の代表児童2名があいさつをしましたが、とても立

派な態度でした。

 また、子どもたちには冬休みは新しい年を迎える特別の休みであることを伝えました。お正月に見られる物

には、日本人が神様を大切に想う心が込められていることも話しました。

 何となくお正月を迎えるのではなく、お正月の意味を知り過ごすことを子どもたちにしてほしいなという願

で話をしました。

 また、2学期を写真で振り返ってみました。子どもたちの成長をかんじました!

 お正月には歳神様がやってきて、各家庭に幸せをもたらしてくれるよう願っています。

 短い冬休みですが、家族で楽しい思い出をたくさんつくってください。1月8日、元気な子どもたちに会え

るのを職員一同楽しみにしております。2学期、お世話になりました。

 よいお年をお迎えください・・・・・。

  

 

  

 

  

 

  

 校歌もしっかり歌いました。その後、各種表彰関係があり、賞をいただいた児童が表彰

されました。おめでとうございます!

 

  

 最後に、冬休みを迎えるにあたり、学習指導主任、児童指導主任そして養護助教諭から

大切な話がありました。

 

  

 明日からいよいよ冬休みですね。家庭でも、コロナウィルス感染症に気をつけて生活し

てくださいね!「早寝・早起き・朝ご飯」も忘れず・・・・・。

 

 

 

 

 

 

2学期が無事終了しました!

 ~今日の授業風景~

                                12月25日(金)

 今日は、第2学期終業式です。式の前に子どもたちの教室をのぞいてみました。学習も終わり読書を

している児童やつまずきの多い内容の復習をしている児童、ドリル学習に取り組んでいる児童たちがい

ました。

 それでは、今日も子どもたち学習の様子をご覧下さい!

 

  

 

  

 

  

 1年生は、図書室で自分の好きな本を選んで読んでいました。大きな絵本を開き、お話

の内容を楽しみにおう子どもたちの姿から、小さなうちから本に親しませたいなと感じまし

た。

 

  

 

  

 2年生は算数の授業でプリント学習をしていました。「0,1,3,5」の4つの数字を

使い1000より大きな数を作るという条件が示され、問題として「3番目に小さい数は何

か」を求めさせるチャレンジ問題で頭を抱えている児童がいました。

 子どもたちが苦手なのは、学んだ知識を使い少しひねった問題を考えることです。こうし

た思考を要する問題について、児童がきちんと理解できるよう指導しています。

 

  

 

  

 

  

 3年生は、自分達でペアを組み、ドリル学習でわからなところがある友だちに教えている

ところです。教室には、笑いや笑顔があふれ、温かな学級の雰囲気を感じました。

 廊下には、「正月」と書かれた児童の作品が掲示してありました。みんな伸び伸びと書か

れていますね!

 

  

 

  

 

 4年生は、2学期に学習した算数の復習を個に応じて取り組んでいるところでした。

みんな、頑張っていますね!

 

  

 

  

 5年生も算数の授業でした。割合の学習の定着を図るために、繰り返し大事な内容や知識

等をおさえていました。

 5年生もみんな頑張っています!

 

  

 

  

 

  

 6年生は、ドリル学習をしていました。一から十までの数字がどこかに入る四字熟語を考

える問題でした。普段耳で聞いている四字熟語は分かるのですが、どうしてもわからないも

のは国語辞書を使い探していました。特に子どもたちが「わからない」と困っていたのは

「三三九度」でした。辞書にも載っていないので、担任がテレビで答えを見せると、「ああ

、そういうことか!」と納得していました。

 冬休みには、ぜひ四字熟語やことわざについても調べてみてくださいね。あきらめずに最

後まで取り組む6年生の頼もしさを感じました。