安良沢小だより

2019年10月の記事一覧

朝のスポ活(持久走練習)

11月13日の校内持久走記録会に向けて、朝のスポ活も持久走の練習を行いました。
下校庭や上校庭の木々が少しずつ色づき始め、秋の深まりを感じる季節となりました。朝の陽差しを浴びながら、元気に下校庭を走る子どもたちの姿が印象的でした。
 

  
  
 

5・6年生 邦楽スクールコンサート

 講師に日光市三曲協会の青木源勢先生、他4名の先生方に来ていただき、「邦楽スクールコンサート」を実施しました。参加者は5・6年生17名でした。
 まず、講師の先生方の演奏で「六段の調べ」を鑑賞しました。きれいな音色に心も満たされました。その後、琴・三味線・尺八と3つのグループに分かれて演奏体験をしました。皆さんもよく知っている「さくら」の演奏に挑戦しました。
 講師の先生方の熱心な指導もあり、子どもたちは難しいながらも、あきらめずに演奏の練習に取り組みました。
 
  
  
  
 
 

5年生・6年生 英語スピーチ

5時間目、5年生は英語の授業でした。過日、5年生一人ずつが担当の先生に英語でインタビューに行き、そのときの答えをみんなに伝えるというスピーチをしました。
6時間目は6年生の英語。こちらは、自分の住んでいる日光市や自分自身のことについて友だちの前で英語を使って紹介する学習を行いました。
5年生も6年生も、明るいスマイルと、所どころジェスチャーも交えながら、英語で伝える事を一人一人が頑張っていました。
 
  
  
  
  
 
 
朝の校内放送においても、放送委員会の児童が英語で朝の校内放送をすることをスタートさせています。こんなふうに、生活の一部から子どもたちが英語を使う体験を積み重ねていきたいと考えています。

学校保健委員会

午前中の学習発表会に続き、午後は学校保健委員会をプレスペースにて実施しました。ヤクルトさんを講師に招き、腸内細菌と健康について子どもたちや保護者に話をしていただきました。目に見えない自分の腸内をビフィズス菌や乳酸菌といったよい菌で満たしておくことや食生活を見直すことが健康への近道であることを理解することができた時間でした。
例えば、自分の嫌いな食べ物でも少し食べることで腸内のよい菌が活性化される話をしてくださいました。子どもたちが自分の食生活を見直し、健康について努力してくれる1歩となってほしいと思います。家庭でも今日の話をお子さんから聴いて、親子で健康な生活を送るための1つの話題としていただけるとありがたいです。