安良沢小だより

2017年4月の記事一覧

校長室より・・・登校風景

昨日に続き、今日も少し学校紹介です。昨日に続き、今日も少し学校紹介です。

私自身が「安良沢小ホームページ」の初心者ですので、試運転も兼ね、2日続けてのアップをさせていただきます。

 

まずは登校風景です。

地域の大人の方々が、毎朝こうして登校班に同行してくださいます。

場所によっては人手が足りないところもありますが、そこは職員が手分けして補うなど、子ども達の安全確保に努めています。

 

子ども達も、上級生が列の前と後ろについて下級生に声をかけたりすることで、単に「登校」というだけではなく、相互のコミュニケーションの場となったり、地域の大人の方々に御礼や挨拶をすることで、社会学習の場となったりと、貴重な成長の場となっています。

校長室より「避難訓練」

続いて、今日は地震を想定した避難訓練がありました。

安良沢小には2段になった広い校庭がありますが、避難時などにあわてて走るとちょっと危険な階段が、その段差に合わせて2つあります。

子ども達は、そんな階段にも気をつけて、しっかりした態度で避難していました。





確かに、気をつけないと危険な階段ですが、下から見上げると「立派な桜と松の木」が両脇にあり、その先には校舎がそびえ、ちょっとした舞台装置のようです。そんな景観は、子ども達の「情操教育」の面から見たら、それはそれで、なかなかの役割を果たしてくれているのではないか、と思うのですが、いかがでしょうか。

校長室より・・・ご挨拶!

日光市立安良沢小学校のホームページへ、ようこそお越しくださいました。

私は、今年度、新しく校長として赴任いたしました原口真一です。

 

保護者の皆様には、始業式(1年生は入学式)に「校長室より」と題したプリントを配布させていただきました。実は、同時にここでも「転入の挨拶を!」と思いっていたのですが、新たな職場は驚きと戸惑いの連続で、慌ただしい日々を送っているうち、ついつい後回しになってしまいました。今頃になってしまいましたことを、まずはお詫びいたします。

 

さて、毎朝の通勤で学校に向かい、校舎近くまで来ると、「男体山」の堂々とした姿が急に眼前に現れます。今の季節は、まだ山頂付近には雪を冠し、その美しさに心を奪われますが、ほどなく学校に着くと、今度は春らしい桃色の花々が優しく迎えてくれます。そんな豊かな自然に抱かれているのが、安良沢小学校です。

恵まれた自然環境に見守られ、全校46名の児童は、日々成長しています。

 

今後は、安良沢小学校の時々の様子や魅力、子ども達が輝く瞬間など、保護者や地域の皆様に是非ともお伝えしたいことを私なりのアンテナでキャッチし、この場を借りてその都度発信していければ、と考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


交通安全教室

生活安全課の皆様、駐在さんをお招きし、交通安全教室を実施しました。


道路を安全に登下校するためにはどうしたらよいか。
横断歩道の渡り方などを、模擬信号機を使って実際に歩いて練習をしました。

みんな、班長の指示に従って、元気に「右、左、右、横断」の声を出していました。

1年生の保護者の皆様は、駐在さんから子ども達の安全についてのお話を伺いました。


入学式

昇降口の靴入れに、花飾りが。

そうです。入学式です。

天候にも恵まれた暖かな日差しの中、入学式が行われました。

この日のために、2~6年生のみんなで会場を準備しました。



始業式が始まり、2~6年生は、一足早く新学期が始まっていました。
そして、今日、新1年生をお迎えし、全校生が揃いました。
安良沢小学校のスタートです。