安良沢小だより

2017年1月の記事一覧

山地防災教育

5年生の皆さんが、県西環境森林事務所の方々を講師にお迎えして
『山地防災教育』を行いました。



森林の働きのひとつ 山地災害を防ぐ働きについて勉強しました。
災害が起きるときには、必ずその前兆現象が起こります。
それに気づき、すばやく避難することが大切であることを学びました。

模型を用意してくださり、とてもわかりやすく説明してくださいました。



土石流や山崩れの起きる様子を模型で再現しています。
また、そのための対策として、どのようなものがあるのか、具体的に教えてくださいました。




森づくり課の皆さん、ありがとうございました。

スケート教室

今回のスケート教室も、春を思わせる暖かい好天に恵まれました。

準備体操をしっかりやって、楽しみにしていたスケート教室の始まりです。



毎回教えていただいている先生が、今日も来てくださいました。
みんな上手に滑ることが出来るようになりました。

たくさん練習したので、ちょっと一休み。


上学年のみなさんは、氷上大会の練習です。



は、速い!!
カメラで追うのも大変です!




茨城の海へ行ってきました

4年生5年生の皆さんが、臨海自然教室に出かけてきました。

季節柄、やっぱり、寒いですよね。


でも、心の中は、期待に熱くなっていますから、へっちゃらです。
だって、海ですよ、海!!



雪のゆの字もないですよね、当然ですけど。

さっそく活動開始。

これは、いったいなにをしているのでしょうか?



こちらは、かまどで作業中の様子です。

お皿に白いものが。

なめてみてって?



しょっぱいじゃないですか。
あっ、これは、塩ですね。
海水から作った、天然の塩。すばらしいおみやげになりましたね。


海があれば、やっぱり、海岸を歩きたいです。


安良沢では採れない貝殻を拾いながら、波打ち際を散歩しました。

海の活動だけでなく、様々なことも体験してきました。




水族館にも行ってきました。
いるかのショ-は、最前列で見ちゃいました。



あっという間の3日間でした。

そして、おまけの1枚

○○先生、あぶないっす!!




雪がいっぱい積もりました

たくさん降り積もった雪にみんな大よろこび!
さっそく、6年生が、安良沢小名物「そり滑り」を作ってくれました。
(6年生の皆さん、ありがとうございます)



みんな、歓声をあげながら、そりのりを楽しんでいました。


そんな6年生の皆さんは、雪合戦の真っ最中のようです。



雪といえば、雪合戦ですよね。

と、そのまま、雪の積もった校庭を見回すと、

こ、これはなんでしょうか?




話を聞くと、砂浜でよく見かける、砂を体にのせる、あの遊びの
雪バージョンをしているそうです。
こんな遊び方があるのですね。


3学期始業式

あけまして おめでとうございます。
本年も よしくおねがいいたします。


3学期が始まりました。
子どもたちの元気な声が校舎に戻ってきました!